会報誌「五ヶ瀬」第48号を掲載いたします。

下記リンクからPDFファイルをダウンロードして閲覧いただけます。

 

会報誌「五ヶ瀬」第48号をダウンロードする(1.15MB)

 

 

 

 

平成30年度第2回常任委員会報告

 

日 時:平成30623日(土)14時から15
場 所:延陵会館
出席者:正副会長、各部長、常任理事

 

1.池上会長あいさつ

64回園遊会実行委員長 白谷氏のお礼のあいさつ

来年度園遊会実行委員 興梠氏のあいさつ

 

2.各部会報告

【総 務 部】
77日野口記念館で舞台「うまれたまちで」が公演される。
延岡が舞台になっているのでご覧いただきたい

【企 画 部】
518日延岡高校で記念講演会を開催した
講師は、延高 昭和46年卒、宮崎銀行 平野頭取

【経 理 部】
会報「五ヶ瀬」に会費納入のお願い文書を各常任委員名で同封する。

【会員名簿部】
会報誌の封筒に、住所変更時の届け出依頼を印刷する

 

3.協議事項

【創立120周年行事について】

(1) 第1120周年記念行事準備委員会が開催された
(2) 記念式典を20191018日に開催する。場所は未定。
(3) ちょうちん行列については、本日の同窓会の意見として行う方向で、次の準備委員会で提案する

 

4.次回常任委員会

825()予定

 

 

去る5月20日、第64回園遊会が開催され、盛況のうちに終了することができました。

白谷実行委員長を始め、実行委員の皆さん、大変ご苦労様でした。

また、ご参加いただいた卒業生や来賓の皆様大変お世話になりました。

 

 

・日時 平成30年5月20日(日)
・時間 正午から
・場所 延岡高校体育館
・会費 3,000円
※大学生1,000円

同窓生のみなさんの協力のもと本年も延高体育館にて「園遊会」が盛大に開催されます。

今年の実行委員は延高53回卒のメンバーです。

スローガンは
「ひさしぶり 延高 集おう 園遊会!!」
です。

同窓生の皆様、ひさしぶりに母校へ足を運んでみませんか?

なつかしく、あたたかな気持ちと新鮮なエネルギーが延高に待っています☆

ご来場された皆様方にとって心を込めたおもてなしができるよう延高53回卒生一同協力し合って準備を進めています。
お気づきの点などございましたらお気軽にお申し付けください。

皆様のご来場、心よりお待ちしております。

第64回園遊会実行委員一同

(社)宮崎県立延岡高等学校同窓会
会長 池上 武博


私は、今年の4月の社員総会において選出され、5月の園遊会で飯干前会長より同窓会会長のバトンを引き継ぎました高校19回卒(昭和42年)の池上でございます。大変重いバトンではありますが、母校への支援と同窓会の更なる充実・発展に微力ではありますが、力を注いで参りたいと存じます。

日頃は、皆様には同窓会活動に温かいご支援ご協力を賜り、心より厚くお礼を申し上げます。
本同窓会は、1953年設立以来64年の歴史を重ねて参りました。同窓会会長として、6月の東海延友会を始め、福岡延友会、関西延友会、そして東京延友会に出席を致しました。2018年2月3日の宮崎延友会でひと回りです。

本当に、歴史の重さと同窓生の絆、母校に対する熱い想いを肌で感じることができました。改めて、責任の重さを感じた次第であります。

さて、同窓会活動の軸としては、前飯干会長が進めてこられた活動の軸を継承していきたいと考えております。
1、「同窓生の交流を深め連帯を強める」2、「母校支援活動の強化」3、「地域文化の継承と進展に寄与する」更に4「財政の強化」に取り組んで参りたいと思います。

本同窓会は、昨年度任意の団体から「一般社団法人」として法人登記を終え、正式に「一般社団法人 宮崎県立延岡高等学校同窓会」として、スタート致しました。ご報告申し上げます。

最後に、延岡高校同窓会に対する皆様の物心両面にわたる一層の温かいご支援、ご指導を賜りますよう 心からお願い申し上げますと共に、会員皆様のご健勝とご多幸を心より祈念申し上げ、挨拶といたします。
有り難うございました。

延岡高校/先輩訪問!
2016年の協力者を募っています!

すでにご存知の方も多いと思いますが、延岡高校では毎年12月に修学旅行で上京する現役2年生が、首都圏で働く先輩の職場を訪ね2時間ほど懇談をする「先輩訪問」が続けられています。
このミッションは今年で6回目を迎え、全国の高校でもほとんど例を見ないユニークなキャリア教育として注目を集め始めていますが、今年は12月5日(月)14:00~16:00が予定されています。

生徒たちは7人ほどの班を作り、相談して、事前に登録してある先輩と連絡を取り、尋ねたいことなどを準備して訪問し、「先輩と後輩」の間で熱い交流が持たれます。生徒たちにとってはこれまでに経験したことの無い刺激を得て、3年からの進路について考える貴重な体験となっています。
延岡高校でも重要な行事として「先輩訪問」を大切な教育機会ととらえ、入念な準備を整えている最中です。

現役2年生は240名ほどですので、「東京延友会」としては7人の班を受け入れる先輩をどうしても30名は確保したいところです。今年も協力を申し出ている先輩は20名を超えていますが、あと10名ほどの協力者が必要です。
母校の後輩たちのキャリア教育に何らかの力を貸したいという方はぜひご連絡ください。
P9243935-Edit-2

以下、まとめ役を担っている「東京延友会」顧問、黒木重昭のメールアドレスです。↓
携帯メール:iroguro-8irojiro@docomo.ne.jp
自宅メール:iroguro8@wind.ocn.ne.jp
職場メール:kuroki@dokushojin.co.jp

最近の記事